About FXFXについて

FX初心者の為の上滝恭介FX公式サイト > FXについて > 米ドル/円とかってどうやって見るの?

米ドル/円とかってどうやって見るの?

FX 日本最大FXコミュニティ講師の上滝です。 FXの専門用語で「米ドル/円」という言葉がありますが、聞いたことがある人は少ないと思います。 米ドル/円とはアメリカのドルと日本の円を売買する通貨の組み合わせのことをいいます。 売買する通貨の組み合わせには様々な種類がありますが、初心者の人がFXを始める際にオススメしている通貨が米ドル/円です。 米ドル/円は世界でもトップクラスの信用力と取引高で王道の通貨になります。 本記事では、取引するうえでのポイントや米ドル/円トレードをオススメする理由について説明していきたいと思います。

通貨ペアを米ドル/円に設定

FX 為替 初心者の人が注意するべきところは米ドル/円の設定です。 初心者の人は間違った通貨の組み合わせを選択する人もいるので、選択するときは注意が必要です。 ドルには「アメリカドル」、「オーストラリアドル」、「ニュージーランドドル」などいくつか種類があるため、どの国の通貨なのか明瞭にするために、アメリカドルは「米ドル」と表記されます。 いくつかあるドルの種類の中から「米ドル」を選択しましょう。

ドルを基準に考える

FX 初心者 初心者の人はドルと円どちらを基準に考えるべきかわからない人も少なくないと思います。 意外かもしれませんが、円を基準に考えるのではなく、ドルを基準に考えるようにしましょう。 初心者の人は円を基準にして考える人もいますが、それは間違です。 ドルを基準にして考える理由は、世界の基軸通貨であるドルを基準にして、他の通貨の価格が決まるからです。 具体的には以下のような例になります。 ・ドルに対して円が安くなる(ドル高/円安)相場ではドルを買う。 ・ドルに対して円が高くなる(ドル安/円高)相場ではドルを売る。 つまり、ドルが高くなると予想した場合、ドルを買い、ドルが安くなると予想した場合、ドルを売るのが基本的な取引になります。

アンテナを張る

FX アンテナ FXで継続して勝つためには常にアンテナを張ることが大切です。 通貨の価値は常に変化しており、大きなニュースがでると価格が大きく変動します。 例えば、北朝鮮がミサイルを発射されると為替の相場は大きく変動します。 FXで勝つためには突発的な出来事に対しても臨機応変に対応することが必要です。 日本だけでなく、世界中の出来事に関心を持ち、視野を広くすることがFXで勝つためのコツになります。

まとめ

米ドル/円は世界を代表する通貨で、FXの取引高も多く初心者にはぴったりのトレードになります。 テレビやインターネットではアメリカの情報をたくさん扱っており、判断材料となる情報も簡単に入手することができます。 他の通貨の組み合わせは信用力や情報収集が難しいのであまりオススメしません。 基本的には米ドル/円で取引して、チャンスがある時だけ他の通貨の組み合わせを取引するスタンスで大丈夫です。 初心者の人が結果をだすためには、基本的な部分を習得することが一番の近道になります。 最初から難しいトレードに挑戦するのではなく、簡単に挑戦できるところから始めましょう。 「初心者がFXで勝つための方法をもっと知りたい」という人には、僕が講師を務めるFXコミュニティで、 FXの基本的なルール、安定してFXでお金を稼ぐノウハウもお伝えしていますので興味のある方は気軽にお問い合わせ下さい。 現在僕は設立4年目、全国2400名以上在籍するFXコミュニティの講師をしております。 本業はFXのトレーダーです。 FXコミュニティの情報、FX投資の話などを『公式LINE@』にて限定配信中。 どなたでも追加できますので、下記の画像をタップまたはクリックで是非公式LINE@をご追加ください。 (1800名以上の方が無料購読中) 上滝恭介・公式LINE

公式LINE

公式LINE