About FXFXについて

FX初心者の為の上滝恭介FX公式サイト > FXについて > FXは数字に強くなくても大丈夫?

FXは数字に強くなくても大丈夫?

FX 日本最大FXコミュニティ講師の上滝です。 FXと聞くと数学的な知識が必要であったり、数字に強くないと勝つことが難しいと考えている人は多いではないでしょうか? FXに限らず投資の世界では確率、パーセントなど数字に関するワードがたくさんあります。 では本当にFXは数字に弱くても勝つことができるのでしょうか? 結論からいうと、FXは数字に強くなくても勝つことができます。 理由はFXは数字ではなくパターンがあるからです。 勝つパターンを見極めて取引すること、FXで勝つことができます。

勝つパターンを知る

FX パターン 先ほども述べましたが「FXはチャートのパターンを見て取引する」ことで安定して勝つことができます。 取引で勝つか負けるかを左右するのは数字ではなくパターンが大切です。 勝つパターンを見極め、忠実に取引することで数字に強くなくても勝ち続けることができます。 FXにも利回りや勝率など数字で表現されることがありますが、初心者の間は気にする必要はありません。 FXで負けている人の特徴は数字を気にするあまり、チャート分析がおろそかになってしまい勝率が下がってしまう人もいます。 勝つために一番大切な要素はパターンなので数字に関する理解は後回しで大丈夫。 「FXを知らない人は本当にチャートを分析してパターンを研究するだけで勝つことができるの?」と疑問を持つ人もいます。 残念ながら本やインターネットでは勝てるチャートのパターンを紹介していません。 本やインターネットなどのメディアはFXに関する表面てきな部分しか説明しないので、 勝つチャートのパターンを知ることは不可能です。 FXで勝つためにはチャートのノウハウが必要になります。 しかし、FX初心者が自分でチャートを分析しながら勝つパターンを見つけるのはかなりハードルが高いです。 なので、すでに実績のある「ノウハウ」を利用することが勝利への近道です。 僕が講師を務めるコミュニティでは「勝てるチャートパターン」のノウハウも紹介しています。

数字に弱いほうが有利

FX 数字 FX初心者は数字に弱いほうが有利。 なぜなら数字に関する知識がない方が数字に惑わされず取引することができるからです。 勝てるパターンを見つけても、勝率などの数字が気になってしまい取引をためらう人がいます。 これはせっかくの儲けるチャンスを見逃しているのと同じです。 数字に関する知識がなければ数字に惑わされることなく取引できるので、 儲ける機会を見逃さず、確実にお金を増やすことができます。 下手に数字に関して知識があるよりも、何も知識のない状態からFXを始めることをオススメします。 FXは知識よりもノウハウが重要です。

まとめ

ここまで読んでいただいた人は「数字」ではなくて「ノウハウ」が大切ということを理解していただいたと思います。 数字は単なる指標にすぎません。 大切なのは確実に勝つためのノウハウです。 ノウハウも実績のある役に立つノウハウを選ぶ必要があります。 僕が生徒さんに教えるノウハウは、過去10年以上バックテストを繰り返して本当に効果のあるノウハウだけを紹介しています。 「もっとFXについて知りたい」という方には、僕が講師を務めるFXコミュニティで、 FXの説明だけではなく、安定して勝つためのノウハウもお伝えしていますので興味のある方は気軽にお問い合わせ下さい。 現在僕は設立4年目、全国2300名以上在籍するFXコミュニティの講師をしております。 本業はFXのトレーダーです。 FXコミュニティの情報、FX投資の話などを『公式LINE@』にて限定配信中。 どなたでも追加できますので、下記の画像をタップまたはクリックで是非公式LINE@をご追加ください。 (1300名以上の方が無料購読中) 上滝恭介・公式LINE

公式LINE

公式LINE