About FXFXについて

FX初心者の為の上滝恭介FX公式サイト > FXについて > FX初心者が改めた方がよい思考

FX初心者が改めた方がよい思考

思考 FX取引をどのような気持ちで行っていますか? スマホから簡単に購入、決済できてしまうので、あまりお金をかけて投資をしている感覚は無いかもしれません。 しかも慣れてくると短時間で大きな金額の利益を得られるため自分に向いていると思っている人もいると思います。 特に勝っていると、ついつい熱が入ってしまうFX。気を付けたいポイントについてふれていきます。自分も陥っていないか、参考にしてもらえればと思います。

ゲーム感覚でトレードをする

トレード FXにはまっている人は取引している時間。チャートを眺めている時間が楽しくて仕方ないと思います。 楽しくないと続かないので、楽しみながら行うことは良いことです。 ただ、FXを軽くみてしまう。 こうなると危険信号です。相場の状況にも乗れて、毎日連勝!なんてことになると、テレビゲームで勝っているような感覚になる時があります。 当たり前ですが、FXはゲームではなく資金をかけてやり取りを行う投資です。 特に初心者の方がこの状況になると、大きな損失を被る可能性もあるので注意しましょう。 ※初心者に起きるビギナーズラックについてまとめた記事はこちら「FX初心者にはビギナーズラックはあるのか?」

一時的な勝ちで過信する

過信 先ほど連勝についてふれましたが、勝ちの経験が増えると自信がついてきます。もちろん自信がつくことは良いことなのですが、これが過信になると大変です。 過信の場合、成功体験が悪い方に働き、マイナスを抱えていてもいずれプラスになる。そう思いルールを無視して損切りできない。 また、逆に勝っている場合であっても、もっと含み益を増やせると思い決済できない。 観点としては損失として許容できる範囲を設け、その範囲よりも損失が拡大したタイミングで損切りができるかどうかです。 損失ができているのであれば、ルール通りに投資ができていますが、損切りが出来ていないのであれば注意が必要です。 上記の場合、慎重にトレードできておらず損失を被りたくなりという気持ちで取引をしてしまっていることになります。 このようなトレードが増えてきた時はポジションの整理と考え方を見直しが必要です。 改めて自分ルールについて検討を早急に行った方がよいでしょう。

体調が万全じゃない時にもトレードする

体調不良 最後にトレードに集中するあまり毎日のように取引を繰り返す人がいます。 先ほど説明した通り、好きになることは非常に大事なことです。 ただ、体調がすぐれない時でも収益を得ようと思ってトレードするのは良くありません。 FXは神経を使う投資の1つです。自分のエントリーポイントや、決済ポイントに対して考えながらエントリーします。 冷静な時であっても誤ってしまうときがあります。 その上、体調不良でまともな思考でないときにエントリーしてしまうことで、いつもではエントリーしないポイントでポジションを持ってしまったり、決済しないといけない所を設定忘れポジションを持ち続けることで、損失を拡大してしまったりと想定外の損失を抱える可能性もあります。 1日もかかさずトレードを行いたい。利益を拡大したいという気持ちはよく分かります。 ただ体調管理も投資を行う上で必要となりますので、万全でない場合はトレードを行いたい気持ちを抑えて回復に努めることをおすすめします。

まとめ

トレードについて遊び感覚で行う。過信で取引を行うなど、慣れてきた時に気を付けてほしいポイントについて説明してきました。 上記のような状態であると、今は順調であっても大きな失敗をしてしまう可能性もあるので注意が必要です。 自分ではなかなか制御ができないといった場合には成功者にアドバイスをもらうという選択も良いと思います。 これからもっと「FXでお金を稼ぐ方法をしりたい」、「実績のある人にFXを教えて欲しい」という方には、僕が講師を務めるFXコミュニティで、FX取り引きの説明だけではなく、ここでしか手に入らないノウハウやテクニックなどをお伝えしていますので興味のある方は気軽にお問い合わせください。 現在僕は設立4年目、全国2300名以上在籍するFXコミュニティの講師をしております。 本業はFXのトレーダーです。 FXコミュニティの情報、FX投資の話などを『公式LINE@』にて限定配信中。 どなたでも追加できますので、下記の画像をタップまたはクリックで是非公式LINE@をご追加ください。 (2600名以上の方が無料購読中) 上滝恭介・公式LINE

公式LINE

公式LINE