About FXFXについて

FX初心者の為の上滝恭介FX公式サイト > FXについて > FX取引でやらない方がいいことは?

FX取引でやらない方がいいことは?

FX 初心者 日本最大FXコミュニティ講師の上滝です。 FXで勝つ方法の情報収集に注力する人がほとんどですが、大切なことはそれだけではありません。 FX取引で絶対にやってはいけなことについても知っておく必要があります。 上昇志向が強く上を見ることは素晴らしいですが、大失敗しないためには足元にも注意することが大切です。 今回は初心者が失敗しないために、FXでやってはいけないことについて説明したいと思います。 大失敗を取り返すには長い時間と労力がかかるので、事前に対策して大失敗しないようにしましょう。

全額投資

FX 投資 資金全てを一度に投資することは絶対にやってはいけません。 「資金があるのに全部使わないのはもったいない」と思う初心者の人もいますが、FXで大事なのは資金管理です。 一度の取引に全額投資すると、大きく稼ぐ可能性もありますが、取り返しのつかないぐらいの損失をだす可能性もあります。 このやり方は投資ではなくギャンブルです。 FXは24時間取引することができ、1日に何度も稼ぐチャンスがあるので、コツコツ利益をだすのが基本的なスタンスです。 初心者は少額で取引することで、経験も積むことができ、一度に大きな損失をださないリスクヘッジにもなります。 「大きな金額で勝負したい」と考えても初心者の間は我慢しましょう。 FXは車の運転と同じで、初心者がいきなりスピードをだすと危険なので、最初はゆっくりとしたスピードでスキルを磨き、慣れてきたらスピードを徐々に上げていくやり方がセオリーです。

稼げていない人のマネをする

FX 上達 FXが早く上達する方法は人のマネをすることです。 稼げていないFXトレーダーのマネをしてしまう初心者はたくさんいます。 マネをする人が本当に稼げているのか見分けることが必要になります。 稼げているトレーダーと稼げていないトレーダーの見分け方は「実績を見る」ことです。 過去にどれだけ稼いだのか、コミュニティやサロンではどのくらい人が集まっているのか、このようなことを基準に判断しましょう。 当たり前ですが、実績のない人をマネしても稼げるようにはなりません。

出口を決めずに投資する

FX 取引 取引をする前に必ず出口を決めておく必要があります。 出口とは「○○万円利益がでたら利益確定する、○○万円損失がでたら損切りする。」などあらかじめ取引のゴールを決めておくことです。 初心者によくあることは損失をいつまでも放置(塩漬け)することです。 利益確定は誰でも簡単にできますが、損切りできない人はたくさんいます。 その対策としてあらかじめ取引のゴールを決めておくことが重要になります。

まとめ

コツコツ利益を積み重ねても、大きな失敗1つで全部台無しになります。 そうならないためにも、やってはいけないことを把握しておきましょう。 もう一度まとめるとやってはいけないことは以下の3つになります。 ・全額投資 ・稼げていない人のマネをする ・出口を決めずに投資する どれも意識すれば避けることができます。 失敗を事前に防ぐことも大切ですが、FXで勝つためにはノウハウやスキルを磨くことが必要です。 「FXで勝つ方法をもっと知りたい」という人には、僕が講師を務めるFXコミュニティで、FX取引のコツ、安定してFXでお金を稼ぐノウハウもお伝えしていますので興味のある方は気軽にお問い合わせ下さい。 現在僕は設立4年目、全国2400名以上在籍するFXコミュニティの講師をしております。 本業はFXのトレーダーです。 FXコミュニティの情報、FX投資の話などを『公式LINE@』にて限定配信中。 どなたでも追加できますので、下記の画像をタップまたはクリックで是非公式LINE@をご追加ください。 (1800名以上の方が無料購読中) 上滝恭介・公式LINE

公式LINE

公式LINE