About FXFXについて

FX初心者の為の上滝恭介FX公式サイト > FXについて > 投資初心者サラリーマンだとFXは難しい?

投資初心者サラリーマンだとFXは難しい?

サラリーマン FXなんてチャートに張り付かないといけない投資だから、サラリーマンみたいに時間の制約のある人はできないでしょ? そんなことを思っている人もいるのではないでしょうか? 確かにFXトレード手法の1つにスキャルピングという1分1秒で売り買いを繰り返す購入方法もあります。 ただ、FXトレードはその人のやり方次第で柔軟なやり方を選べる、そして勝てるのがウリの1つです。 今回はサラリーマンでも、本業に負荷を掛けずに投資できる方法をお伝えし、FXトレードがオススメな理由を説明したいと思います。

「エントリー」と「決済」を判断する時間がない

厳しい FXトレードはチャート分析を行うことで、自分の中でエントリーするポイントが分かったりします。 ※チャート分析については過去の【FXはハイリスク?】を参照してみてください。 また、FXトレードには決めた価格になったタイミングで、自動売買する設定をすることができます。 そのため、時間拘束の長いサラリーマンの方であっても、FXトレードを見ることなく、安定して取引を行うことができます。 働いてる時間に副収入を自動的に得られるFXトレードに少し興味がでてきませんか?

デイトレード、スイングトレードという考え方もある

ひらめき また、自動的に売買するやり方以外にも、1日~数ヶ月の長期間ポジションを保有する手法もあります。 日中の日本時間にエントリーし、アメリカ、ヨーロッパ市場がオープンした後にエントリーしているポジションを決済する方法がデイトレードです。 会社が終わった後にトレードに集中できるので、日中の仕事中にFXについて考える必要がないので、時間の制約がないというFXの長所を活かした投資方法となります。 続いて、スイングトレードは長期間のポジションを保持する方法です。 例えば、リーマンショックのような世界的に経済不安が起きた時には、売り注文を持ち続けることで、利益を拡大する手法もあります。 長期間保持することで、ケースによっては勝ち分を拡大する事も可能です。 これはFXが買い、売り両方の注文ができることで柔軟に対応できるウリを活かした方法となります。

注文方法を変えることで、仕事中にチャートが気にならない。

予想 大きな損失となるのか気になってしまう人もいると思います。 その人の多くは、取引チャンスを逃してしまうことも気になるポイントになっているかと思います。 そのような人向けには1回だけ指値注文での売買をすることできます。 自動的に売買を繰り返してしまうと、仕事中に気になる人も決めた価格にて1回だけの注文方法に切り替えれば、予想外に負けてしまうことも無くすことも可能です。 1日の間で自動売買を1度だけ行うなどのルールを決める。 大きな金額で取り引きをせずに小さな金額で取り引きをするなどのルールを設定することで、リスクを最小限におさえることもできます。 自分への負荷を減らすことも、慣れた後に投資金額を大きくするなど、段階的に進めていきたい人にもFXトレードはおすすめです。

まとめ

日中に本業の仕事時間があるため、取り引き時間が無い人でも自動売買がある。 取り引き回数を抑えたり、金額を小さく始めたりなど、自分の状態に合わせて投資方法を柔軟に変更できる点を説明しました。 FXはパソコンに張り付いてチャートを見ているイメージがあった人は、認識が変わったのではないでしょうか? ただ、継続的に勝ち続けるためにはFX分析に時間を使っていくなど、知識や経験値を増やしていく必要があります。 これからもっと「FXでお金を稼ぐ方法をしりたい」、「実績のある人にFXを教えて欲しい」という方には、僕が講師を務めるFXコミュニティで、FX取り引きの説明だけではなく、ここでしか手に入らないノウハウやテクニックなどをお伝えしていますので興味のある方は気軽にお問い合わせください。 現在僕は設立4年目、全国2300名以上在籍するFXコミュニティの講師をしております。 本業はFXのトレーダーです。 FXコミュニティの情報、FX投資の話などを『公式LINE@』にて限定配信中。 どなたでも追加できますので、下記の画像をタップまたはクリックで是非公式LINE@をご追加ください。 (1800名以上の方が無料購読中) 上滝恭介・公式LINE

公式LINE

公式LINE