About FXFXについて

FX初心者の為の上滝恭介FX公式サイト > FXについて > FX初心者のいきなりの取引は危険!まずはデモトレードから!

FX初心者のいきなりの取引は危険!まずはデモトレードから!

人間の性格として、慎重に物事を進める方と大胆に進める方がいますよね。

慎重すぎてチャンスを逃す方もいれば、あまりに大胆すぎて損をしてしまうケースもあり、どちらが良いとは言い切れません。

ただ、統計的にみると慎重派のほうが最終的に利益を生み出しやすいという印象があります。

初心者の方が、勝手も分からずいきなり取引をスタートさせるのは無謀な話であり、最初はデモトレードから始めるべきです。

では、デモトレードとは一体どのようなものなのでしょうか?

デモトレードとは?

デモトレードとは、各FX会社が提供している本番とほぼ同じ環境で取引を体験できるシステムのことを指します

FX会社としては、まずはシステムに慣れてもらってFXの流れなどをよりわかりやすく体験できる機会として、主に初心者の為に無料で公開しています。

デモトレードの場合、あらかじめ用意している仮想のお金を用いて、無料で疑似体験を行うことができます。

仮想のお金なので、イメージとしてはゲームの世界と同じわけですが、大きく違うのはリアルタイムの相場と同じものを用いて取引する点です。

ゲームなどでは味わうことができない、現実的な流れを実感できると好評を博しています。

実際のお金を準備する必要はありませんが、たとえ利益を出しても受け取ることはできません。

逆に損失を出しても支払う必要はありませんが、実績として数字は残りますので自己分析に役立ちます。

利用までの流れは?

デモトレードを行う場合、すぐにいつでもできるものではありません。

まずは、デモトレード口座を開設する必要があります。

このデモトレード口座は本番口座とは異なるもので、別途開設が必要なものとなります。

ただ、開設と言っても複雑な手続きは不要で、最短でも30秒程度で作れるものです。

本番口座を作成する場合には、本人確認書類などを提出する必要がありますが、デモトレード口座は年齢も関係なく利用可能です。

イメージとしては、ショップサイトで無料会員登録するような感覚で開設できますよ。

デモトレード口座ができたら、サービスにログインすると既に100万円以上の仮想資金が入っています。

これを用いて、デモトレードを続けていくことになります。

この仮想資金には限度はありますが期限がありませんし、デモトレードも資金があるうちはいつまでも利用可能ですので、ここでしっかりと経験を積んでから本番に向かうのが良いでしょう。

デモトレードのメリットは?

デモトレードを利用するメリットとしては、やはり実際の取引を行える点があります。

自分の中で考えたメソッドなどが、実際の相場で通用するかどうかを図ることが可能です。

ただ、一方であまりの大きな仮想資金が既にある中で、実際の資金との乖離があって実情の資金でそのメソッドで稼げるかどうかは確証できないという点には注意してください。

また、実際の相場を見ることである程度の流れを掴むことができる点も魅力です。

例えば、ハウツー本などで書かれていることでも、リアルタイムで行ってみないと実感がないですよね。

それをチャートとして目の当たりにすることで、慌てることなく適切な判断を下せます。

他では、利用するFX会社のシステムを事前に体験できる点も良いですね。

いくら魅力的な条件を提示している会社であっても、レスポンスが悪かったりチャートが見にくいなどがあると、取引にも悪影響があります。

自分好みのシステムであるかのチェックも実は重要ですよ。

まとめ

いかがでしたでしょうか?

デモトレードなんて不要!と考えている方は、実際に取引してみて痛い目に合う可能性があります。

大事な資金を減らさないように、しっかりとデモトレードを積んで本番に臨みましょう!

公式LINE

公式LINE