About FXFXについて

FX初心者の為の上滝恭介FX公式サイト > FXについて > 順張りvs逆張り

順張りvs逆張り

FXにおいての順張りと逆張りの重要性

【順張りvs逆張り】

FXでトレードする際に大きく分けて二つのトレードの種類がありますが、 それは“順張りと逆張り”です。 ・順張りはトレンドの方向にトレードする方法 ・逆張りはトレンドの方向と逆にトレードする方法 簡単に説明するとこのようになります。 今回はなぜ順張りがいいのかについて説明します。  

順張りと逆張り

まず順張りのメリットから説明します。 ・リスクが少ない ・勝つ確率がいい ・逆張りよりも簡単 そして、順張りのデメリットは、 ・とれる利益が逆張りよりは少ない 次に逆張りのメリットは ・成功すれば利益は大きい それ以外はありません。笑 そして、逆張りのデメリットがこちらになります。 ・難しい ・勝てる人を聞いたことがない(僕が知らないだけかもしれませんが、、) ・リスクが高い ・成功する確率が低い すこし感情が暴走して感情が入ってしまいましたが、、 結論逆張りは、難しくてリスクが高いです。 いい所なんて正直ないと言えるくらいです。 逆張りするにしても大きな時間足でトレンドが形成して、 小さい時間足で大きな時間足のトレンド方向に逆張りをする。 このような方法なら逆張りでもいいです。 大きな足で順張りですけど小さな足で逆張りするのです。 これは大変優位性があります。 ほとんどのトレーダーが順張りでトレードしています。 ほんの一部のトレーダーが逆張りをしているのです。 大衆についていくしか僕たちトレーダーは、勝てません。 それが昔からの先人の言葉です。 僕が順張りをすすめているのではありません。 歴史が順張りをすすめてます。 ですが、僕たち日本人ってなぜか逆張りを好むらしいです。 なぜでしょうか? 「逆張りを好む環境で育ってきた」 このような理由が考えられます。 僕たち日本人からすれば当たり前のことが、順張りをすることの妨げになっているのかもしれませんね。 そして、投資の格言に 「頭と尻尾はくれてやれ」 このような言葉があります。 これは非常に重要です。 おいしいおなかを食べれば、別に頭と尻尾は食べなくていいんです。 頭と尻尾を食べようとするから結局なにも食べられないのです。 底で買って、天井で売る。これは不可能です。 どちらかに動くのを確認してからトレードしても遅くはありません。 そして、ちゃんと十分なくらい利益は望めます。 そのほうが、リスクが少ないですし、簡単です。 トレーダーの目標は何か? それは、逆張りでたまに成功したら気持ちよくなってしまうことでは、ありません。 FXは、ギャンブルではないです。  

FXをやる理由は夢を叶える為

僕たちの目標は勝ち「続ける」ことです。 少なからず、この配信を見て頂いてる方は、FXを通じて夢を実現させたい人だと思います。 ・自由になりたい ・このまま一生こんな生活嫌だ ・両親にFXで買ったお金で親孝行してあげたい ・好きなあの子と付き合って結婚したい 色々とあると思いますが、 その夢の為には、FXをするのなら「順張り」は、 絶対に必須になります。 別に逆張りで勝てないのは、まだいいのですが、 問題なのは逆張りで大損してしまうことです。 初心者で大損してしまう典型的なパターンが逆張りなんです。   ですから、あなたにはぜひ夢を実現させて欲しいです。 厳しい相場の世界で生き残ってほしいのです。 ですから、しつこいかもしれませんが、 大変重要な事ですので、何回も言います。 FXという手段を使って、夢を実現させるためには、逆張りではなく順張りをしなければなりません。 歴史がつまり過去の先人たちからのメッセージが順張りなんです。 その順張りがあなたを成長させ、夢へと導いてくれるはずです。   僕らのコミュニティではこういった大切なことやシンプルで簡単に出来るトレードを教えいます。 素人からでもできるFXトレードを学び、 継続的に利益をあげれる力を身につけたいという方は、公式LINE@をご追加ください。   この記事を読んで見てFXにご興味のある方は、下記の画像をタップまたはクリックで是非公式LINEをご追加ください。 (公式LINEの追加は無料で出来ます) 上滝恭介・公式LINE      

公式LINE

公式LINE